カテゴリー「「MISS」私たち30代嵐に夢中!」の10件の記事

2011年10月22日 (土)

MISS まだまだ「嵐」が好き! 翔くん

2011/11号。
「私たち30代「嵐」に夢中です!」シリーズ終了。
今度は「大人女子をキュンとさせる まだまだ「嵐」が好き!」だそうです。

続きを読む "MISS まだまだ「嵐」が好き! 翔くん"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

「MISS」私たち30代~相葉ちゃん

去年の年末に発売された2011年2月号のMISS、私たち30代「嵐」に夢中です!シリーズ。
相葉ちゃん、2回目の登場です。

続きを読む "「MISS」私たち30代~相葉ちゃん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

「MISS」2010年11月号 ニノ

私たち30代「嵐」に夢中です!のコーナー、ニノは一年半ぶり、2回目の登場だそうです。
「以前より、確実に男っぽく、確実に逞しく、確実に大人のイイ男になったニノの今のすべてを語ってもらいました」とのこと。
ちょっとハードル上げ過ぎじゃない?(笑)

続きを読む "「MISS」2010年11月号 ニノ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

「MISS」2010年7月号/翔くん

私たち「嵐」に夢中です!のコーナー2巡目。
大野くんの次は翔くんです。
これ、好評ですよね~。
いくつかのブログで取り上げているのを目にしました。
さすが翔くん!やっぱり嵐のスポークスマンです。

続きを読む "「MISS」2010年7月号/翔くん"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

「MISS」2010年5月号/大野くん

私たち30代「嵐」に夢中です!シリーズ、2009年8月号の大野くんでコンプリートしたと思っていたけど、終わっていなかったんですね(笑)
再び大野くんのご登場です!

続きを読む "「MISS」2010年5月号/大野くん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

「MISS」2009年8月号/大野くん

「私たち30代嵐に夢中!」シリーズ、今回の大野くんで、嵐、コンプリートです!
大野智くん編、いいです!めちゃくちゃいいです!私、テンションアップです!!

続きを読む "「MISS」2009年8月号/大野くん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

「MISS」2009年6月号/潤くん

私たち30代「嵐」に夢中です!松本潤くん編-やって参りました~!
ってもう発売してからだいぶ経っていますよね(苦笑)
遅くなってすいません。

続きを読む "「MISS」2009年6月号/潤くん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

「MISS」「MORE」の翔くん

ヤッターマン公開間近ということで、翔くん掲載の雑誌がすんごいことになっていますね。
雑誌好きの私も、もうギブ!って感じです。
もちろん全部は追えていませんが、なんとか頑張ってチェックしたなかから、「MISS」「MORE」の感想を書き留めておこうと思います。

続きを読む "「MISS」「MORE」の翔くん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

「MISS」2008年11月号/相葉ちゃん

2008/9/27発売の「MISS」―私たち30代「嵐」に夢中です!相葉雅紀くん編―
前回のニノに続いての登場ということですが、いやー、「MISS」はなかなかやりますな。
前回同様、こちらのツボを心得ている紙面作りを感じましたよ。
「MISS」2008年7月号/ニノ

続きを読む "「MISS」2008年11月号/相葉ちゃん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

「MISS」2008年7月号/ニノ

本日発売の「MISS」-私たち30代「嵐」に夢中!二宮和也くん編-
よかったです。
インタビュー記事もよかったのですが、写真がこれまたよかった。
ここの編集チーム、読者のツボというか、どんな表情をしてほしいかよくわかっているなーと思いました。
きちんと一枚メガネショットも押さえているし。
さすが女性誌。お見事でございます。

インタビューでは「普段の生活では、本気で怒ることはないかな。(略)でも今は怒ったりしなくても、空気読める奴が4人いますからね」にグッときましたね。
嵐の関係性をこんな一言に集約させて表現してしまうニノ。
こちらもお見事!

ただ、ちょっとひとつだけつっこみたいのが、ファンのことでこんなことを仰っていまして・・・
「でも思うのは“すごい情熱だな”って。その情熱を一気に違う方向に向けたら、日本は動くんだろうなって(笑)」
あのさ、自分で自分が嫌になるほどそれ思っているから、わざわざ言わないでほしいんだな(笑)
でもね、これを前向きに捉えて本当に日本を動かそうとしているのが翔くんなんだよね。
さらに言わせてもらうと、ファンにとっての嵐と、ニノにとってのゲームは、わたくしイコールだと思っていますから。
その言葉、そっくりそのままお返しします(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)