カテゴリー「ニノ「GANTZ」関係」の8件の記事

2011年5月 8日 (日)

GANTZ PERFECT ANSWER

観てきました。
やっと楽しめた…!(泣)

続きを読む "GANTZ PERFECT ANSWER"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

GANTZ 宣伝 テレビ

雑誌もすごかったけど、テレビもすごかったですね。

続きを読む "GANTZ 宣伝 テレビ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

GANTZ関係雑誌ラッシュ!

いよいよ1/29にPart1の公開を迎えるということで、テレビも雑誌も宣伝に拍車がかかっていますが、いや~久しぶりに買った、買った!
最近控えていたんですけどね、今回ばかりは結構買いました。
一応中身を見て、選んだのですが、それでも数冊買いましたね。
痛いのは、同時に翔くんの映画と相葉ちゃんのドラマの宣伝も重なっていること。
同じ雑誌に出てくれると助かるんですけどね~。
大人気で結構なことですが、ファンのお財布事情を考慮し、できれば一人ずつ順番でお願いしたいなと思う今日この頃です。
では、以下、GANTZ関係の雑誌、まとめて感想を。

続きを読む "GANTZ関係雑誌ラッシュ!"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

「日経エンタ」役者・二宮本格始動

ということで、日経エンタの2010年10月号です。
「大奥」をメインに「GANTZ」についてもインタビューに答えています。
さらにニノの役者仕事研究付きです。

続きを読む "「日経エンタ」役者・二宮本格始動"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

GANTZ パブリックビューイング

もうだめだ!

今ね、J事務所から電話!があって、明日のパブリックビューング参加できませんか?って。
電話ですよ!電話!

実は私は別の番協に応募していて、そのせいだと思うのですが、おとといGANTZのパブリックビューイングの急な不参加があった場合、優先的に参加できるっていうメールが来ていたんです。
でも明日はどうしても休めない仕事があって。
もう少し前にわかっていれば、どうにかはなったと思うのですが、いくらなんでも急すぎる!
それも他の日だったら急でもどうにかなったかもしれないのに、よりによって明日!

私、涙をのんでお断りしましたが、電話を切った後、涙がちょちょぎれそうになってきて、思わず書いてしまいました。
コンサートも行けるかわかんないしさ…こんな目の前のチャンスも逃してしまって、どうやって気持ちを立て直していいかわかんないんです(泣)
”OH!MY GOD!!”ってこういう時使うんでしょうね。

あー、書いていたら少し落ち着いてきた。
でもやっぱり”OH!MY GOD!!”です。

ちょっと暴れていいですか?(笑)
ちょっと叫んでいいですか?(笑)

ギャーーーー!!!
ワーーーー!!!

できれば海に向かって叫びたい(笑)
でも海は遠いから、とりあえず飲もうかな(ヤケ酒 涙)

ということで、アルバムの感想はまた後日に。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

マンガ「GANTZ」1・2巻を読みました

そして、早くも挫折いたしました(爆)
その理由がエログロへの拒否感ではないことが、私の最大の悲しみです。
要するに私、オバチャンなんだよな~と痛感しました(爆)

以下、ストーリーのネタばれはしていないつもりですが、事前に全く情報を入れたくない方、先入観を持たずに映画をご覧になりたい方は、お読みにならないでください。

続きを読む "マンガ「GANTZ」1・2巻を読みました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

「GANTZ」 ヒロイン決定だそうですね

昨日の朝、ヒロイン決定のニュースを目にして、ワタクシ、思わず気味悪くなりました。
決して気持ち悪くなったわけではないので、そこのところは勘違いなさらぬようお願いします。

で、何で気味悪くなったかと言うと…

続きを読む "「GANTZ」 ヒロイン決定だそうですね"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

「GANTZ」主演決定だそうです

ニノちゃんが映画「GANTZ」に主演決定ということで。
おめでとうございます。

特筆すべきは、

・松山ケンイチくんとの、いろんな意味でまさかのW主演!
私、以前にこんな記事書いてます。(こちら
この間のしゃべくり007も観ていましたよ。
ニノに似てるなって(笑)
松山ケンイチくん、たぶん自分の好みとしてはニノの次。
私、ニノに関しては、自分の好みの外見どストライクゾーンにはまった唯一の人なんですが、松山くんはそのゾーンに限りなく近いところにいる人です。
つーか、嵐はちょっと置いておいて、私が芸能人で好きな人1、2位。
私にとってこの二人が共演するというのは、うれしいような、複雑なような…。
うまくいけばその良さを高め合えるし、うまくいかなければその良さが被る…。
ハイリスク、ハイリターンの配役だと思います(笑)
スタッフのみなさん、そこんとこ、よろしく~!

・ニノのコメント
この人は鉄コンの時もそうだったけど、好きな原作の主演をものにする運に恵まれていますね。
これは、本当に幸せなこと。
ニノのコメントのハイテンションぶりが、素直にうれしい。
私は今回、原作は知らないのですが…たぶん読む気がします。
だって公開の2011年まで待てる自信がない(笑)
ひねくれものの役の方をニノがやるらしいね。
似合ってる、似合ってる(笑)

| | コメント (12) | トラックバック (0)