カテゴリー「au CM」の7件の記事

2011年7月27日 (水)

Android au 「照れるね」

前にこのCMシリーズについて書きましたが(こちら)、その時はまだ公開されていなかったのがいくつかありました。
その中で私が衝撃を受けたのがこの翔潤の「照れるね」です。

続きを読む "Android au 「照れるね」"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

Android auのCMがスゴイ理由

このCMについて書こう書こうと思いつつ、時は経ち、とうとう第2弾が放送され始めました。
なんだか前回のシリーズよりもパワーアップしているような気がします。

続きを読む "Android auのCMがスゴイ理由"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

au 2010 SPRING

新作CMが出てきましたね~!
これから何パターンか追加されて行くのでしょうが、とりあえず衣装が白になってうれしい。
前のもCMとしては好きだったのですが、どうしても嵐に全身黒の服が似合わない気がして…。
だから白になった時は、うん!やっぱり白の方がいい!と思いました。
まぁ好みでしょうけどね。
大野くんが3人っていうのも、前の黒バージョンと変わらず、またしてもオチに使われてて(笑)
またこれが鉄板なんですよね~(笑)
ええ。面白いです。

ところで、auのサイトにスペシャルムービーがあるのですが、これがもう!もう!もう!
たまりません…!!!
未見の方はこちらからスペシャルムービーをクリック!

続きを読む "au 2010 SPRING"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

au CM もし僕らが、嵐でなかったら 去年と違う夏

ずっと書いておきたかったのですが、今頃になってしまいました。
このCM、制作者が嵐の一人一人の良さをきちんと把握している感じがいいですね。

続きを読む "au CM もし僕らが、嵐でなかったら 去年と違う夏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

auCM もし僕らが、嵐でなかったら

このシリーズ、やっと5人揃いましたね。
も特にコメディタッチの感じが良かったけど、全体的には明らかに質が上がった感じがあります。
どれもこれも素敵なことに変わりはありませんが、お一人ずつ整理して感想を書いてみたいと思います。

続きを読む "auCM もし僕らが、嵐でなかったら"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

auの庭で オーケストラ潤くん

先ほどFNS歌謡祭を観ていたら、auの潤くんver.が流れまして、初めて見たのですが・・・
何ですかー!
あのJR東海クリスマスCMの牧瀬里穂を彷彿とさせる(古い?)トキメキ満載CMは!!
一瞬で持ってかれましたわ・・・。
潤くんはああいう役やらせたら右に出る者なし!
私、嵐の歌は軽く流し、あのCMのみハードリピでしたよ(それもどうなんだろう?笑)

潤くんがオーケストラの団員という設定だけで、かなり萌え~だったのですが、ダッフルコートに二重萌え。
潤くんのダッフルコート姿、大好きなんですよ~。
花男で来ていた赤いダッフルが忘れられない。
さらにまじめで一生懸命なキャラに三重萌え。

僕が嵐でなかったらシリーズは、ツボ満載で、翔くんのサラリーマンとか相葉ちゃんのスエット(ピンポイントすぎる・・・)とか後でまとめてたっぷり書こうなんて思っていたのですが、今日潤くんver.見たら我慢ならなかったです(笑)
あー、また見よっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

auのCM

どんどん新しいものが出てくるauのCM。
最近まで私の一番のお気に入りは、相葉ちゃんと翔くんのクイズのものでした。
翔くんからのメールを勘違いし、一生懸命後ろを見る相葉ちゃんに何度も笑わさせてもらい、幸せな気分になっていました。
ところが!それに拮抗するCMが現れました!!
それは・・・最新のニノちゃんと翔くんの宇宙人のもの。
いやー、最高ですわ!
お二人の宇宙人の格好だけでもかなり楽しめますけれど。
あのニノちゃんの下心たっぷりのいやらしい顔(私、さわやかなものではなく、こういういやらしいキャラをずっと待っていた気がします 笑)
そしてKYかついい人翔くん(笑)
もう、何度見てもニヤニヤが止まりません!
少し前に流れ出した翔くんの変身!ってやつも結構お気に入りです。
あのちょっとへっぴり腰な変身ポーズに思わずプッと吹き出します。

今までauのCMでは、嵐の5人を1人で、もしくは2人を組み合わせて次々と新しいものを流してきていますが、どの作品を見ても思うのは、5人のことをよくわかっている人が作っているのだろうなということです。
キャラの当てはめ方が、全ての作品においてぴったりはまっているなと思うのです。
一番最初の5人が出てくるものでのワニの相葉ちゃんや殿様の大野くんをはじめとして、自分シアターやサラリーマンの潤くん、母の日やクイズの相葉ちゃん、地球儀で飛ばされたり、ソロデビューした大野くんなどなど・・・どれも普段テレビなどで見る5人の人柄やイメージと相反することなくうまい具合にCMとなっているように思うのです。
auのCMであると同時に、嵐のことをお茶の間の皆さんに知っていただくCMになっている。
これはファンとして非常にうれしい!

さてさて、今後宇宙人を超えるものができるのでしょうか!?
とりあえずしばらくは下心ニノとKY翔くんを楽しみたいと思いまーす(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)