« 「MORE」 It[一途] 第38回 ドン・キホーテに爆笑 | トップページ

2011年12月31日 (土)

ありがとうございました!

終了予告をした通り、これで更新は最後になります。
これ以降、コメント・メールは受け付けますが、私からのお返事は原則いたしません。
ご了承ください。


***


2008年の3月末から約4年、約760もの記事を書きました。
そのなかで色々な方にコメントやメールをいただいたのは、大変励みになりました。
ありがとうございました。
そしてただただ読み続けてくださった方々も、どうもありがとうございました。

そもそも自己満足で自分に向けてのみ文章を書くのだとしたら、わざわざブログにしてweb上に公開する必要はないんですよね。
ブログという形をとった以上、読んでくださる方がいて初めて文章を書いた意味が成り立ちますし、感想を寄せてくださる方がいて初めて双方向のコミュニケーションが成り立ちますので、本当に皆さんのお力でここまで続けてこられたんだなということを今改めて実感しています。
皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。


この年末、テレビ雑誌の年末年始特大号の表紙がほとんど嵐で埋め尽くされました。
嵐のメンバーが映画やドラマに出演するとなれば、掲載される表紙や記事はものすごい数に上ります。
テレビでもCMやバラエティ・ドラマなどの露出は激しいですし、この年末年始も大忙しです。
そんな状況を見るにつけ、この5人の人気にあやかってどれだけの人々がご飯を食べているんだろう…と思わずにはいられません。
5人の後ろには膨大な数の人々の姿が見える気がします。
ファン、マスコミ、同業者、そしてここ最近は政府関係者も。
一瞬、負担にならないか重過ぎないかという危惧が頭をかすめますが、すぐにあの5人なら大丈夫だろうと思えます。
それはどんなに重荷や困難があろうとも、5人で協力して乗り越えていけるという絶対的と言ってもいいくらいの信頼があるからです。
そしてそんなふうに彼らを信頼できる自分がとてもうれしいです。

嵐ファンであることの楽しみ・醍醐味って、くだらないことでもなんでもいいんですけど、嵐が発する良い気のエネルギーを循環させる一部になれることだと私は思っています。
このブログもそんな気持ちで今までやってきました。
嵐にもらった元気は、嵐に送り返す・・・そのやり取りの循環が彼らの日々の未来へのパワーになってくれたらいいなと思っています。

もちろんブログはやめても嵐ファンに変わりはありませんので、これからも一緒に応援し循環させていきましょう!!
来年以降も皆さんが素敵な嵐ファンライフを送れますよう願っています。
本当にどうもありがとうございました!!


まにまに

|

« 「MORE」 It[一途] 第38回 ドン・キホーテに爆笑 | トップページ

まにまにからのお知らせ等」カテゴリの記事

コメント

まにまにさん、長い間本当にありがとうございました。
嵐を知って日が浅い私にとって、まにまにさんはまさに嵐のよい気のエネルギーを教えてくださるナビゲーターでした。
新たな一年の初めにまにまにさんへの感謝の気持ちと、そして私も少しでも嵐のよい気のエネルギーの循環の一助になりたいなーと心から思いました。

投稿: わた | 2012年1月 1日 (日) 02時17分

はじめまして。
ずっと長いこと拝見しておりました。好きなブロガーさんの最終更新はいくつか経験しておりますが、やはり寂しいです。
ですが、まにまにさんの夢のためだと思えば素敵な始まりですよね。
共感出来たことがファンとしての楽しみでした。
まにまにさんの生活を応援しています。

ずっと読ませていただいてありがとうございました★

投稿: ココア | 2012年1月 2日 (月) 01時14分

まにまにさん!おひさしぶりです。最近、コメントには残していませんでしたが、更新されたときはお邪魔させていただいていました。私は大野さんファンになって三日後ぐらいにはまにまにさんのブログにたどりつき、一読者として、本当に更新が楽しみでした。最近になって、嵐ファン同士でもいろいろな考え方があるのだな・・ということを知り、最初に、まにまにさんのブログを読むことができた自分はなんて幸運なんだろうと思っています。それだけ、まにまにさんのブログは、ニノにだけでなく、嵐メンバー全員に愛情があって素敵な内容でした。
 まにまにさんのブログを読んで気持ちが温かくなったり、楽しくなったのは自分だけではないと思います。どうぞ、そんなブログを書いてくださったまにまにさんの人生がこれからもよきものであることを心からお祈りします。
 
読ませていただいて本当にありがとうございました!

投稿: saku04 | 2012年1月 2日 (月) 20時43分

まにまにさん、御苦労さまでした。寂しいな・・・。ここは、毎日訪れる場所になっていたので、本当にサミシイ。

私もまにまにさんと同じく、嵐を中心に「良い気の循環」の一部になれたらと心から思います。

本当にお疲れさまでした。そして、またいつかまにまにさんと再会できるのを楽しみにしています。

投稿: えみ | 2012年1月 2日 (月) 20時56分

あけましておめでとうございます。
嵐ファンになってから4年経ちましたが、いつからかまにまにさんのブログに巡り合って、あなたの嵐に対する思いに共感して、毎日のようにチェックさせていただきました。この4年の間にも嵐に良い事悪いことがあり、そのたびにまにまにさんならどう思うかなと思い、パソコンを開く日々でした。
どうぞこれからもお元気で自分の夢に向かって進んでください。そして嵐のことを見守ってあげてください。本当にありがとうございました。

投稿: azzuri | 2012年1月 2日 (月) 22時38分

まにまに様

初めまして。貴女様のブログファンだった智美と申します。

とても読みやすくて素敵なブログで楽しかったです。

私は嵐を大好きになってまだ数年で、ファンの人のブログを読むのは主観が強すぎて苦手でしたが、まにまに様のは読みたくなる文章でした。

おかげで私の知らない嵐の魅力をたくさん伝えて戴き、もっと彼らを好きになりました。
ありがとうございました。

まにまに様のブログが読めないのはとても残念ですが、お体に気をつけてたくさんの幸せな時間をお過ごし下さいね。

投稿: ともみ | 2012年1月 3日 (火) 00時43分

まにまにさん、お疲れ様でした、そして、本当にありがとうございました。
以前いただいたメール、とてもうれしいことを言ってくださり、感動して泣いてしまいました。

これからもお体に気をつけて頑張ってください。

投稿: ちゃび | 2012年1月 3日 (火) 22時44分

いつも楽しい更新、ありがとうございました。
ずっと読み続けているブログのひとつが閉じるって、やっぱり寂しいです。
まにまにさんのブログには、きちんと「読む相手」というのが存在するように思います。それは、二宮さんに似通った部分でもあると感じます。
他の嵐ファンの方のブログも読むのも大好きですが、まにまにさんのような、「読む相手」を意識している分かりやすい文章、つまり客観的思考に乗っ取って書かれているブログは少ないような気がするのです。研究的な、論文がひとつ出せるような文章。
これからもたまに読み返させてください。
本当にありがとうございました。

投稿: りんご | 2012年1月 6日 (金) 00時18分

まにまにさん、お疲れ様でした。
短い間でしたが、まにまにさんの記事を読むのが本当に楽しい数ヶ月でした。
これから夢に向けて頑張ってくださいね。

本当にどうもありがとうございました。

投稿: shoko | 2012年1月 6日 (金) 00時29分

まにまに様

とうとう新年になっちゃいましたね。
田舎の長男の嫁に、やっとまとまった時間ができました。
やっぱりまにまにさんのブログを見ると落ち着きます。
昨年中も本当にお世話になりました。
本年も、まにまにさんの過去のページをめくって
嵐さんを見て
元気に行こうと思います。

ありがとうございました。

まにまにさんも思うままに。
(といいながら、再開していただける日を気長に待っています)

投稿: み~やん | 2012年1月 6日 (金) 10時05分

まにまにさま
今までありがとうございました。
itの感想がいつも素敵で
うなずきながら拝読しておりました。
この先もずっと感想を伺いたいところですが
まにまにさんの決められたことですものね。
また、お会いできることを信じてます。
ありがとうございました。

投稿: ありがとうございました | 2012年1月 6日 (金) 11時34分

まにまにさん

寂しくなりましたね。 
どんなテンションのコメントにも きちんと向き合ってお返事くださっていて それがどんなにかエネルギ-がいることだったことだと思うと ありがとうございました、お疲れ様 としかやっぱり言えません。

循環 というフレ-ズ、その昔 どこかで書いたか読んだか、記憶があいまいですが 嵐を通して嵐を感じて循環させる、 循環させるに値する彼らでありそれに見合う私達でいなきゃ、と思います。

いつか又 何となく過去記事にコメントしちゃいそうな予感がしています。
お元気で。 

投稿: ひろりん | 2012年1月 6日 (金) 19時03分

まにまにさん!
長い間、ご苦労様でした!また、素敵な文章をいつもありがとうございました。
まにまにさんのブログを読ませてもらいながら、更に二宮さんに惹かれていった日々は、とても幸せだったなぁなんて思います。
これからも、ちょくちょく読みに来させてもらいますね。

正直寂しいですが…ぜひ夢を叶えて、また文章でお話できたら嬉しいです。
本当にありがとうございました。

投稿: タアナ | 2012年1月 9日 (月) 19時51分

はじめまして、まにまにさん。幸せです。宝の部屋の扉を見つけた気持ちです。出会た事、ここを残して頂けていることに感謝。すでに新しい未来に向かわれているとの事、楽しみにしています。また、どこかでお会いできますよね?

投稿: reiko | 2012年1月13日 (金) 13時23分

やっと落ち着いてこちらへ来れました。
MOREの大ちゃんのロングインタビューの時にお邪魔したのですが、うまく送信できてなかったのかな。失礼しました。
どんな事をコメントしたのかももう忘れてしまいましたが、やっぱりMORE買ってしまいました♪
にののItこちらで初めて知った状況です。これからは購入してみようかな^^

今日は翔ちゃんの30歳バースディですね。
29歳の時の様子など読んできました。

なんだか文章がまとまらずすみません。
短い期間でしたがありがとうございました。

投稿: さわぷ~ | 2012年1月25日 (水) 14時27分

はじめまして
こんにちは
ブログを全部読破した日にコメントを送ろうと去年の夏からコツコツと寄らせてもらっていました。
「今日、きっとコメント書ける。」と思った12月1日。何も知らずに読み進め、トップページに追いついた瞬間は衝撃でした。
そのままついに3月も終わろうとしており、年度がかわるまでにやっぱり「読ませて頂きました。」と連絡しなければ!と思った次第。
読んでいる間、楽しかったです。
勝手に読んで、勝手にコメントするのですが、とりあえず私のことから。(歳はまにまにさんの1級下とかそんなことはどうでもいいですね。)
嵐の番組は面白くて、こちらで観られるものはなんとなく予約録画して観ていましたが、アイドルが苦手でしたし、特に嵐が好きとは思ったことはありませんでした。(モテない系ですし。)
しかし一昨年の夏前後にのめり込みました。理由は相葉さんと二宮さんが一気に老けたからです。人の顔をしっかり認識できない私は何時まで経っても2人を見分けられなかったけれど、老けたことで「あっ!違う人だ!」と気づいたんです。(今でも昔の映像だと喋ったり動いたりしなければやっぱり見分けるのは大変です。シワとか耳とかで人を見分けているもので。)
あの二人を分けて見られるようになってから二宮さんにはまりました。
マジの笑顔と頑張る姿は必ず隠す。それなのに頑張ってるなあと思わせるアイドルスマイルとウィンク。あの病名を付けたくなる手や目の動き。すきあらばフレームアウト。などが好きポイントでしょうか。
でも「男にも女にもなろうとしない」ところが一番好きです。一番男っぽくないのに一番女にはならない。なんだか解ってもらえますかねえ。「自分」であって他の何者でもないっていう感じ。そんな人はうちの相方(主人とでもいいましょうか。)以外では初めてで惚れちゃいました。(男嫌いな私には男らしくあろうとしなければ男も素敵だと思わせてくれた2人目の人ですね。)
周囲では二宮さんのファンである若い女子たちがいるのですが、「かっこいい!」とか私にはよく解らない盛り上がりをするので、私の見方は間違っているのかな?と思っていました。
でもこのブログに出会って「アイドルだからってキャーキャーいわなくてもいいんだな」「人によっていろんな見方があるんだな」「関心を持っているだけでもファンだと思っていていいよね」と気持ちの整理がつきました。(開き直ったっていうんですよね。こういうの)
今後共嵐5人をコンサート以外ではそっと陰ながら応援していきたいとおもっています。

ほぼ自分のことを書きましたが、まにまにさんのブログは本当に楽しかったです。今後も読み返したく思っています。
ありがとうございました。

投稿: おがっち | 2012年3月25日 (日) 01時33分

まにまにさん

お久しぶりです。

まにまにさんがブログをご卒業されてから一年が経とうとしていますね。

この一年、折に触れこちらに懐かしく立ち寄らせて頂いてました。
温かいこの場所を
閲覧できるようにとっておいてくださって本当にありがとうございます。


今年はまにまにさんにとって、どんな一年でらしたでしょうか。

アラシナルモノを心のどこかに、
充実した一年を過ごされていたならいいなぁと思っています。(^-^)

私はアラシナルモノのが自分の中に少しずつ結晶してきた(様な気がする)おかげで、
年々生きやすくなっております(笑)

それでは

寒い時節柄、お風邪などひかれませんようにどうぞ御自愛くださいませ。

どうぞよいお年を!

まにまにさんのファン
にののっとより

投稿: にののっと | 2012年12月30日 (日) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019875/43528283

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうございました!:

« 「MORE」 It[一途] 第38回 ドン・キホーテに爆笑 | トップページ