« VS嵐 にのあいに変化?その2 そして山も…? | トップページ | 嵐にしやがれ 超未知との大遭遇SP »

2011年6月19日 (日)

an-an 片思いは、苦い 松本潤

2011/6/22号の潤くん表紙のan-anですが、写真もインタビューも秀逸でございました。
堪能しがいのある一冊です!

美人で可愛くて憂いのある表情がこれでもか!と並んでいますが、なんとなく以前に「水も滴るイイ男」というコンセプトで表紙を飾ったダ・ヴィンチを思い出しました。
あれも確か梅雨時の発売だったんですね。
今回は雨なんて全く関係ないのに、色調のせいか雨の日に家の中でぼんやり過ごしている雰囲気を感じました。
そう思ったら潤くんって水と相性がいいような感じがしてきて、梅雨時に溶け込みながらも清涼感を与えてくれるようなイメージを持ちました。
うーん、好きです、この感じ。

インタビューはですねぇ…読んでいてすごくドキドキしました。
何度か聞いたことのある幼稚園の先生への初恋エピソードから始まるのですが、大人になってからの片思いの語り方になんだかとってもキューンとしてしまった!

「長いこと片思いしてた時期もありました。実らなかったけど。そこで学んだことは…ダメなものはダメなんだということ。何でもそうじゃない?人間関係すべてにおいて、自分の思い通りにはならない。だからそれについて深く考えることはやめました。」

せ、せつない。
当たり前のことなんだけど、自分が全然モテないので(苦笑)、潤くんほどの魅力をもってしても万能ではないんだよなぁと思ってしまうんですよね。
「ダメなものはダメなんだ」というところに至るまで、色んな思いがあったんだろうなぁと想像すると、完全片思いの切なさに身もだえます。

「恋愛はひとつの縁だから、がんばろうが、がんばるまいが、“くっつくときはくっつくし、くっつかないものはくっつかない」

本当にそうだよねぇ。その通りだよねぇ。
いい歳して潤くんに恋愛を教わる私でありました。

そしてもし好きな女の子に告白されたら?という質問の答え「むっちゃテンション上がりそう。ガンガン上がる。飛び跳ねたくなるかも」というのと裏表セットで、なんだかとっても潤くんが愛しくなるという。

で、きわめつけが最後のこれ。

「自分が浸食されていく感じというか、そういうのも嫌いじゃない」

ギャー!なんですか?これは!
こういうこと言う男の人、嫌いじゃない。
じゃなくて、浸食したいです!はい!(できないから!笑)

たぶん潤くんって何に対してもなんだろうけど、恋愛に対しても凄く真摯ですね。
片思いだろうが、両想いだろうが、常に純愛!って感じがします。
てきとーとか、ノリでとか、全くなさそうで、こういう人とお付き合いできたらすごく幸せなんだろうな~ってつくづく思います。

と、まぁこんなことを思いながらインタビューを読み終わると、頭ん中にドリカム恋愛ソングがガンガン流れていましたよ(笑)
いや~インタビューだけで人の頭の中にドリカムを流す男、松本潤。すごいです!

あ、最近ゼルダCMの潤くんの「デュルルルって」に萌えてます。
この人、ホントかわいい。

|

« VS嵐 にのあいに変化?その2 そして山も…? | トップページ | 嵐にしやがれ 超未知との大遭遇SP »

潤くん・雑誌」カテゴリの記事

コメント

まにまにさん。お久しぶりです。
今回も素敵なエントリーありがとうございます。紹介されている潤君の言葉にキュンキュンしちゃいました。やっぱり潤君ってかわいい性格ですね~
そんな潤君の彼女になる人はどんな方なんだろうな~って思いました。そして潤君がどんな感じで侵食されるか・・みてみたいような・・こわいような・・・
でも、潤君って・・彼女という存在だけでなく、尊敬する人、大好きな人にも(自ら望んで)侵食される感じがします・・。なんとなく・・。
前のにのあいの関係の変化と山の関係の記事も興味深く読ませていただきました。私はあのVSの潤君の発言にはちょっと驚いて気がつきましたが、にのちゃんの表情には気がつきませんでした。そして読ませていただいてなるほど~と思いました。どちらかというと、嵐ちゃんのニノアイのときの相葉ちゃんの「(ニノは)計算している」という発言に驚いたのを覚えています。どちらも、絶好調の相葉ちゃんだからこその発言でしょうか・・にのあいの関係の変化、わたしも注目していきたいな・・と思います。

投稿: saku04 | 2011年6月20日 (月) 14時41分

>saku04さん

うわ~!お久しぶりです!

いや~素敵なのは潤くんですよ。
キュンキュンワードが目白押しです!
なんだか色々と想像しちゃいますよね。フフフ。
顔はもちろんですが、性格もとってもかわいい方だなぁと思います。

>でも、潤君って・・彼女という存在だけでなく、尊敬する人、大好きな人にも(自ら望んで)侵食される感じがします・・。なんとなく・・。

これは私も同じふうに感じますね。
また浸食のされ方がいい感じなところがポイントかと。

嵐ちゃんで「計算してる」って言っていましたね。
そうね、相葉ちゃんってあんまりこういうこと言わない感じするから、やっぱり攻めてる相葉ちゃんならではなのかな?
うーん、相葉ちゃん、掴みにくいんだよな~。
またそれが魅力なんですけどね。

投稿: まにまに | 2011年6月20日 (月) 21時04分

初めましてです。
基本二宮くんのファンですが、今回のananのグラビアにはビックリしました。
個人的にはこの人一番純粋だとは思ってたのですが、テキストもそうですが、今回初めて迷いのない表情で、一段回上に行ってしまったような感覚を持ちました。「嵐」で悩んで今も「嵐」をどうしたいかを必死で考えてるでしょうが、聡明さを隠さなくなってきたって思います。

投稿: ガチャ | 2011年6月23日 (木) 22時30分

>ガチャさん

はじめまして。
今回の潤くんはインタビューもよかったですが、写真だけでも見応えがありましたね。
ガチャさんは写真から潤くんの変化を色々感じとったようで、私ももう一度じっくり見直してみようと思います。
聡明さ、いいですね~!
またよろしければお寄りくださいね。

投稿: まにまに | 2011年6月24日 (金) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019875/40462429

この記事へのトラックバック一覧です: an-an 片思いは、苦い 松本潤:

« VS嵐 にのあいに変化?その2 そして山も…? | トップページ | 嵐にしやがれ 超未知との大遭遇SP »