« 「お願い!ランキング お正月SP」 「相葉雅紀が選ぶ絶対に忘れられないPVベスト3」 | トップページ | ニンテンドー3DS »

2011年1月 6日 (木)

MOREスペシャルインタビュー 相葉雅紀

去年の年末に発売された「MISS」と「MORE」。
本当は去年のうちに書きたかったんだけど、風邪をひいてしまい書けませんでした。
ということで、年が明けてしまいましたが、まずはMOREの感想からです。

印象に残ったのは以下の部分。

「どんな言葉を投げかけられたとしても、自分がどう受け取るか次第だと思っていてて。きれいな励ましの言葉をもらっても、自分が受け止めきれないと意味がないし、何気ない言葉でもずっと残る言葉もある。人との出会いや別れで得た言葉を、自分のなかで一回消化して、何日か、何週間か、何カ月か後、冷静になってかみ砕いた時、前向きにとらえることができたらいいなと思っているんです。すべてを前向きにとらえることは難しいかもしれないけど、ひとつひとつの出会いの中に楽しさを見つける努力を惜しまず、毎日を笑って過ごしたいと思っています。」

出会いって、そこから長い付き合いになるものもあれば、一瞬、一回だけで終わるものまで、様々ですよね。
私の素直な実感から言えば、いい出会いもあれば、嫌な出会いもある。
そんな色々な出会いの中での言葉は、素敵なもの、勉強になるもの、勇気付けられるもの、楽しいものもあれば、今思い出してもムカムカきたり、深く傷ついたりするものもある。
いつも笑顔の相葉ちゃんは、もしかしたら出会いもいいものが多いのかもしれないけど、だからと言って、傷つくような言葉を一回も言われたことがないとは思えない。
ましてや職業柄不特定多数の目にさらされているから、どうしても避けられない嫌なものも結構あるんじゃないかと思っていて、たぶん傷つくのだろうけど、普通、人はそれで誰かを恨んだり、妬んだり、被害者意識に陥ったりするわけだけだけれど、相葉ちゃんにはそういう感情がみじんも感じられない。
そしてそれを可能にさせているのは、天性のものもあるのかもしれないけど、一番は彼の「努力」なんだよね。
文章になったものを読むと、さらっと言っているようにも思えるけれど、少し想像してみれば、この努力は容易ではないとすぐわかる。
だってさ、怒ったり拗ねたりただ傷ついているだけの方が自然の感情の流れだし、簡単だもの。
だから相葉ちゃんはきっとものすごい努力をして、前向きに生きているんだと思う。
そして彼がそこまで努力する理由は「毎日を笑って過ごしたい」という強くブレない思い。
相葉ちゃんの笑顔の背景には、彼のこだわりの「努力」があって、だからこそたくさんの人たちをも笑顔にできるパワーを持っているのかもしれないなぁ。
私も少し見習わなくちゃなぁ…相葉ちゃんのインタビューを読むとそう思わされます。

|

« 「お願い!ランキング お正月SP」 「相葉雅紀が選ぶ絶対に忘れられないPVベスト3」 | トップページ | ニンテンドー3DS »

相葉ちゃん・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ううう、連続で相葉さん関連の記事をありがとうございます。
確かに「笑って毎日を過ごす」という相葉さんの信念は、ノー天気ではなく、努力の結果だと思います。今までも嫌な事はいっぱいあっただろうし、今もきっと見たり、聞いたりしている毎日のことと思います。
お陰で私も、自分に「前向きに笑って今日を乗り越えよう」と言い聞かせて職場へ向かう毎日です。とは言え、しんどい日もありますけど・・・。
でも相葉さん、いつもありがとう。

投稿: azzuri | 2011年1月 6日 (木) 23時20分

>azzuriさん

相葉ちゃん、番宣ラッシュですからね。
もしかしたら3連続になるかもしれません。

さすがazzuriさん。
相葉ちゃんにとって「笑って毎日過ごす」というのはまさに“信念”でしょうね。
確かに毎日楽しい日ばかりではないですけど、心がけることそのものが大事なのかもしれませんよ。
私なんて心がけすらなされていないですから…。

投稿: まにまに | 2011年1月 7日 (金) 20時51分

まにまにさん

年明け初のコメントになります。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

>傷つくのだろうけど、普通、人はそれで誰かを恨んだり、妬んだり、被害者意識に陥ったりするわけだけだけれど、相葉ちゃんにはそういう感情がみじんも感じられない。

トライをしない事は無いけれど、まにまにさんのおっしゃるように「信念」位に思っていないと、他人に対する寛容とか笑顔を絶やさず生きるのって現実には難しい事ですよね。

相葉ちゃんはテレビで時々ふっと素の顔が映る時があるのですが、20代とは思えない大人の年輪が表情に刻まれている気がします。天然キャラとのギャップが大きいからドキッとして困ってしまうんです。嵐の5人は、みなそれぞれ一般人からは想像もつかないような経験と努力を積んでいるのでしょうね。

投稿: nobu | 2011年1月 8日 (土) 04時11分

まにまにさん、この記事を読んである種の感動を覚えました。
この世の中一人で生きてる訳でないので、誰しも他との関係の中でいろいろな経験をするのですが、ここに必ず何らかの良いか悪いかの想いが出てきますよね。
この時に、これを“自分の中で一回消化して、何日か、何週間か、何ヶ月か後、冷静になって噛み砕いた時、、前向きになってとらえることができたらいいなと思っているんです”ってさらっと言ってるけど、これはとても難しいことだと思うのです。
“笑って毎日を過ごしたい”という強い意志と努力がないとできませんね。
全く嵐って普通の男の子のように見えて、普通でない・・・ すごい男(ひと)たちの集まりですね。ますます目が離せません。

投稿: エミキ | 2011年1月 8日 (土) 22時21分

>nobuさん

こちらこそ今年もよろしくお願いします。

私も相葉ちゃんの言うような努力をしないわけではないけれど、とても信念と言えるようなものではなくて。
いや、本当に実際とても難しいですよね。

私もね、相葉ちゃんのたまに一瞬見せる、あれは素の表情なんでしょうかね、よくわからないんですけど、あの天真爛漫とは真逆の表情にいつもドキッとします。
あれは何度見ても慣れないなぁ。
他の4人もあの立場ゆえの経験と努力があるんだろうなぁと、ふとした瞬間に思うことがあります。

投稿: まにまに | 2011年1月 8日 (土) 23時35分

>エミキさん

そうなんですよね。
私もエミキさんと全く同じ部分に、何と言ったらいいんでしょうかね、そこまでして、そこまで時間をかけてやるのか…というような尋常ならざるものを感じました。
相葉ちゃんの強い意志と努力の背景には、一体どんな経験があるのだろう?と思うと、それはたぶんファンは知らなくていいものなのでしょうが、やっぱり気になって目が離せなくなります。

投稿: まにまに | 2011年1月 8日 (土) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019875/38366077

この記事へのトラックバック一覧です: MOREスペシャルインタビュー 相葉雅紀:

« 「お願い!ランキング お正月SP」 「相葉雅紀が選ぶ絶対に忘れられないPVベスト3」 | トップページ | ニンテンドー3DS »